2011年12月 4日 (日)

Google Maps API が有料化へ

昨日、Google Maps API を使用して複数の住所を地図上にプロットするサービスの紹介をしましたが、今日はその基となるGoogle Maps APIについてのお話です。

Google Maps APIとは、自分のサイトに地図を掲載することができる仕組みです。

通常であれば非常に高価な地図表示が無料で行え、それをどんなサイトでも、使いやすく多彩な表現のできる世界中の地図を自らのページに組み込むことができます。

ただ、いくつかのデメリットはあります。

まず、表示された地図の左下にGoogleのロゴ、右下に地図のクレジット表記が入ります。

それと他の地図に比べると詳細が一段階くらい少なくなっています。

まぁ、そんな条件はあるにしても、とても使いやすく便利の良いモノであることにかわりはないでしょう。

009kurushimi ただ、このGoogle Maps APIが来年早々(2012年1月1日より)一部有料化される見通しとなっています。

これは1日に2万5000回以上APIにアクセスする場合は課金されるようになります。

価格についてはまだ詳しく発表されていませんが、噂では2万5000回を超える場合は1000回につき4ドル(約312円)程度になるのではないかとのことです。

また、1日に2万5000回を超えてアクセスをするのはユーザー全体のほんの0.35%くらいだということです。

となると、ほとんどの人はまだまだこの地図サービスを無料で使用し続けることができるとは思いますが、昨日紹介したサービスなどもどうなるかは判りませんね。

ということで、必要な住所地図は今年中に作って置いた方が無難かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月15日 (火)

グラフィック・ソフトウェアをバージュン・アップ 

パソコンで何かをしようと思うと、それなりのソフトウェアが必要になります。

ワードプロセッサ、表計算、データベース、プレゼンテーションなど様々なソフトウェアを利用して、いろいろな事をやっています。

20111115 そんな中にデジタルカメラ画像の加工などに使用するグラフィックソフトがあります。

以前は、Photo Shop Element やフリーソフトなどいくつかのソフトウェアをお試し的に使ったこともありますが、10年ぐらい前からはCorel社の Paint Shop Pro を使っています。

Paint Shop Pro は価格的には1万円程度ですが、50種以上のファイル形式に対応し、履歴パレットやハイダイナミックレンジ合成機能や印刷向け機能など、より高価格帯のプロフェッショナル向けソフトに匹敵するような機能を搭載しています。

最新のバージョンは”14”ですが、記載は”X4”となっており、今年の10月にバージョンアップされています。

ここのところ、古いバージョンのまま使っていましたが、久しぶりにバージョンアップすることにし、ネットで発注していたのですが、それが今日届きました。

説明文を読むと、いろいろと新しい機能が増えているようです。

とりあえず来週の学会発表の準備がまだなので、まだインストールはしていませんが、早く試してみたいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月14日 (月)

ソフトウェアのマニュアル本

結構、長い間パソコンを使っていますが、”マニュアル”というものをほとんど読むことがありません。

その為、ソフトウェアを使っていても、その機能をフルに活用している、とは限らないことが多いですね。

むしろ知らない機能の方が多いぐらいかもしれないですね。

それでも、時々開いて見ることがあるので、何年かに一度、ソフトウェアのマニュアル本を買います。

20111114 今回はワープロソフト・”一太郎”の最新バージョン「一太郎 創」の完全ガイド(上巻)を購入しました。

この完全ガイド(下巻)は「一太郎 創 プレミアム/スーパープレミアム解説編」とのことて゜、とりあえずは僕は上巻だけで事足りそうです。

最後に”一太郎”のマニュアルを読んだのは”一太郎11”の頃なので、もう10年も前のことです。

それからソフトウェアはバージョンアップしていますが、ジャストシステムのホームページで『新機能』を読む程度でマニュアル本は全くと言っていいほど読んでいませんでした。

今回、改めてマニュアル本を開いてみると、書いてあることが結構新鮮に感じます。

たまには、他のソフトウェアのマニュアルも読んでみようか、という気になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

新しいマウスとbluetooth

いままでのコードレス・マウスが使えなくなったので、とりあえず新しいコードレス・マウスを買いに行きました。

結構使い易かったので、また同じマウスを、と思わないでもなかったのですが、また故障してはと考え、今回は別のマウスにすることにしました。

ヤマダ電機に行ってマウスコーナーへ行くと結構な個数の品揃えです。

その中から、小型のコードレス・マウスを探します。

パッケージに入ったマウスはコードの部分が綺麗に隠されているモノが多く、ちょっと見た目では勘違いをしてしまいます。

そこで、ひとつひとつ注意深く見ていきましたが、”これが良いな”と思ったモノの半分は通常の無線マウスではなくてblutooth対応のモノでした。

残念なことに僕のノートパソコンにはbluetoothが付いていないので、とりあえずはパスしましたが、どうしても諦めきれません。

そんな時にふと目をやったマウスの展示棚のすぐ側のUSB製品棚に「あなたのパソコンにbluetoothを」の文字が…

20111112b それをジックリと見てみると、USBコネクタに差し込むだけでbluetoothの機能を追加できる製品が1000円程度であります。

しかも大きさもコードレス・マウスの受信部程度です。

これは良いモノを見つけたと、この装置とbluetooth対応マウスを買って帰りました。

さっそくパソコンに取り付けて見ると、いままでのマウス以上にさくさく動きます。

やや余剰出費ではありますが、これは良い買い物ができたと大満足をしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月11日 (金)

マウスが死んでるぅ…

その後のドジはあるモノのセミナーも無事に終了し、再来週の鹿児島に向けての準備を開始です。

ということで、いつものようにノートパソコンを立ち上げて、資料作りを始めようと思い、マウスカーソルを動かして…

うん?動かない?

20111111 使っているのがコードレスマウスなので、まずはパソコンに取り付けている受信部を差し直してみました。

それでも動かず、マウスの電源をオフ・オンしたり、電池を入れ替えてみたりしてもやはり動きません。

仕方なしに有線マウスを繋いで急場はしのぎましたが、電源ケーブルに続いてのパソコンのトラブルです。

しかも有線マウスはコードが邪魔になって操作がしにくいと改めて感じました。

電源ケーブルの方は4年近く使っていたので、半分諦めはありますが、マウスは今年買ったものなのでどうもしっくりしません。

これは修理に出してみることにして、とりあえず明日は新しいマウスを買いに行くことにしました。

また余剰出費だなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 9日 (水)

ノートパソコンが到着!

今日、Yahoo!オークションで落札したパソコンが届きました。

20111109 梱包を解いて電源を入れるとすぐに Windows XP が立ち上がりました。

起動の段階では上々のようです。

しばらくの間。立ち上げていなかったようなので、いまバッテリーのリフレッシュと診断を行っています。

それが終われば、まずウィルス対策としてウイルスバスター2012をインストールし、続けて、他のプログラムをインストールしていきます。

ウイルスバスター以外のソフトウェアは基本が1ライセンスものですし、Microsoft Office 2010 Professional にしてもデスクトップと持ち歩いているノートブックのみにしか使えないません。

ということで、今回は OpenOffice を入れてみることにしています。

ほとんど使ったことはないのですが、Access以外のデータの修正程度であれば十分に使えると思います。

画像処理やホームページ作成などもフリーウェアで構成させようと思っています。

もっとも、ネットでのホームページ閲覧とデジカメ写真の画像加工がほとんどですから、これで大丈夫でしょう。

このマシンを使って、いろいろなフリーソフトウェアを試してみるのも面白そうです。

いろいろと考えていると、とても楽しい気分になってきました。

どこまでできるかなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 7日 (月)

電源が入らない…

11月10日に広島で研修会の講師をする予定ですが、その原稿を明日の午前中までに、研修会の事務局に送ることになっています。

明日は東京行きなので、今日中に済ませておかないといけません。

ということで、いつものようにノートパソコンを開いて、資料作りを始めました。

ふと気がつくと、パソコン画面の右下のインディケータに電池の残容量を示すマークが点いています。

001gimon_2 あれっ?電源コードを差し込んでいるのにどうしてぇ?

再度、コードを差し直したり、差し込むコンセントを代えてみたりしても状態が変わりません。

本体の電源口か電源コードのどちらかの異常ですが、コード側の変圧器のパイロットランプが点かないので、電源コードの不調ですね。

ということで、慌てて最寄りのベスト電器に行きましたが、電源コードがあるはずもありません。

実は僕のノートパソコンはオーダメイドのBTOパソコンなので、筐体自体が一般のパソコンとは違っています。

例え形が合ったにしても、電源の規格が”19V-4.74A”となっており、一般的に市販されている変圧器付き電源コードの65Wとか75Wではダメで90Wタイプが必要となります。

ひょっとすると交流電源部のコードが原因かもしれないと、ベスト電器でテスターを使って調べましたが、やはり変圧器部分のようです。

仕方なく、別の家電量販店であるヤマダ電機かデオデオに行こうと思い、再度電源コード売り場を通りかかるました。

するとNEC用とか富士通用とかきれいにカラー分けがしてある箱の影に紫色のやや大きめの箱がありました。

あれっと思って、取り出してみると、その箱には「ノートパソコン用MULTI対応」と書いてあり、「ハイパワー90W」とも書いてあります。

改めて出力の部分をみると「19V 4.74A」となっています。

あとはDCコードのプラグ形状の問題ですが、MULTIタイプなので5種類附属しており、多分どれかが合うのではないかと思い買ってみることにしました。

価格的には他の3000円前後のケーブルと違い8000円を超えているので、ちょっとだけ躊躇しましたが、背に腹は代えられません。

電源コードを手に大急ぎで帰って、プラグの形の良く似たコードをパソコンに差し込みました。

するとものの見事に電源が供給され、再充電が始まり、ホッとして急に力が抜けてきました。

原稿自体はまだ完成していませんが、とりあえずはパソコンはOKのようです。

滅多にないトラブルですが、今回は肝が冷えましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 6日 (日)

ノートパソコンをもう一台

いま自宅にデスクトップパソコンとノートパソコンをそれぞれ1台ずつ持っています。

ノートブックは一般的なA4サイズのものですが、デスクトップはタワー型なので、居間などに置いておくわけにもいかず、プリンタ群やスキャナーなどと一緒に書斎(?)に置いています。

判らないことがあると、ネットで検索して答えを探すので、近くにパソコンが有るととても便利が良いです。

ただ、ノートパソコンの方は持ち歩くことが多く、家に帰る度にバッグから出し入れするのがやや面倒ですね。

かと言って、デスクトップだけだと、いちいち書斎(?)にいかなければならないので、これも不便です。

ということで、ノートパソコンをもう一台買うことにしました。

とは言うモノの、それだけの為に新品を買うのもどうかと思い、オークションでそこそこの値段で手に入れようと思いました。

さっそくYahoo!オークションを覗いてみると、あるわあるわ、新品から中古まで大量のノートパソコンが出品されています。

用途としては中古で十分なのですが、そこそこの性能はあった方が良いので、Core i7 から Core 2 Duo の範囲で探すことにしました。

また、画面の大きさも14インチぐらいはあった方が良いし、メモリは1GB以上、HDDも80GB以上あれば Windows XP Professional SP3 がサクサク動くと思います。

当然、価格的にも1万円前後であればOKですね。

とこが実際のオークションでは、それほど甘くはないようです。

ちょうど良い出物があって、最初は1円とか1000円とかの入札から始まりますが、最後は2万円ぐらいまで行ってしまいます。

ということで、幾度も入札はしましたが、1万円を少し超えた辺りで諦めてしまいました。

003hohoemi でも何日間か探すことで何とか納得のできるモノを1万円ちょっとで落札することができました。

画面が15インチで、メモリが2GB、HDDが80GB、OSがWindows XP Professional SP3が入っており、無線LANも付いています。

これであればそこそこ使えると思います。

まだ手元には届いていませんが、いまから楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 4日 (金)

プリンタのヘッドクリーニング液 その後

A3版プリンタ canon iX5000 のプリンタヘッドを11月1日からヘッドクリーニング液に浸していましたが、丸1日置いた2日に水洗いをして乾燥していました。

3日には試してみる予定でしたが、想定外の事態が発生し、おじゃんになりました。

ということで、今夜、試してみました。

乾燥したプリンタヘッドをプリンタにセットし、インクカートリッジを入れます。

インクカートリッジ自体は、手持ちのA4版プリンタである canon iP4500 と同じものなので、そのまま流用しました。

そして、ノズルチェックパターン印刷を行いました。

20111104a_3  

さすがにまだインクが馴染んでいないようなので、プリンタのクリーニング・ユーティリティを行いました。

20111104b

カラー部分は改善されましたが、黒が出ないので、今度はブラックだけを強力クリーニングをしました。

20111104c

うーん、今度は良いようです。

ついでにA3版の光沢紙で全面印刷を行ってみましたが、これも良いようです。

今回のヘッド・クリーニング液はなかなかのすぐれものでした。

良い買い物をしました。

液はまだ十分にあるので、機会があれば他のインクジェットプリンタのヘッドもクリーニングしてみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 1日 (火)

プリンタのヘッドクリーニング液

手持ちのA3版インクジェットプリンタ・canon iX5000で印刷をすると、一部が細い白い線のように印刷残りをします。

Yahoo!オークションで超低価格で手に入れたジャンク品のプリンタなので、そう惜しくは無いのですが、もしも使えるとなれば御の字なので、とりあえず、少し足掻いてみることにしました。

20111101a_2 ネットで調べて見ると、プリンタのヘッドクリーニング液というのがあることを知り、さっそくamazonで発注しました。

それが今日届いたので、さっそく試して見ました。

まず、プリンタからプリンタヘッドを外してインクカートリッジの取り付け部分を水洗いします。

この時にヘッドの後ろの基板に水をかけないように注意します。

続いて、食品トレイなどの上にプリンタヘッドをのせ、スポイトでヘッドクリーニング液をたらします。

途中で液が揮発しないように注意します。

--------------------------------------------------------

20111101b

(いまは、この状態で置いているところです。)

この状態で半日程度置いて、再び水洗いをし、乾かします。

(今回は、初めての試みなので丸1日置いておくことにします。)

乾燥したプリンタヘッドをプリンタにセットし、印刷します。

明日、水洗いをし、あさって辺りにはきれいに乾燥すると思いますので、印刷テストをするのが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)