« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月30日 (水)

今年のプレゼンは終了…そして、次は!

先週の鹿児島でのポスター発表とハイパーデモ発表で今年のプレゼン予定は終了です。

来年は1月下旬の愛媛での学会から始まります。

ということで、今年の残り1ヶ月間は論文作成…というか完成と投稿に充てることにしました。

論文作成と言っても、もともと春の学会で発表したモノですから、4ページ程度の抄録は作成しています。

その内容をもう一度吟味して、完成に持って行くということなるので、1ヶ月もあれば十分でしょう。

…などと言う予定を立ててみても、いつもの事ながら何が起こるか判らないなぁ。

まっ、そんなことを考えても仕方が無いので、兎に角、頑張ってみるしかないですね。

さて、今回の論文完成には、いくつか押さえておかないといけないことがあります。

ひとつは、論文概要の英文翻訳をもう少し厳密にしておくことです。

もうひとつは、表やグラフなどを見直すことです。

009kurushimi とりあえずは、やるべき事は判っているので、後は実際に始めることだけです。

うーん、この出だしさえクリアできれば、順調に進むのでしようが、ココが一番のポイントですね。

来年は、この難点を克服するように頑張ってみようかな…

今年と言わないところがミソかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月29日 (火)

鹿児島最終日(11月23日)その2 来年は新潟

ポスターの撤去も終え、いよいよ今回の学会会場から離れることになりました。

20111129jcmi2012 次回のこの学会の開催は11月中旬に新潟であるとのことで、”焼酎”の次は”日本酒”などと学会以外のところでの楽しみも待っているようです。

ただ、この学会の春季大会が6月に函館であるので、まずはそちらに力を注ぐことになりそうです。

学会の会場から鹿児島中央駅に移動し、本格的に鹿児島を離れることにしました。

駅のコンコースを重い荷物を担いで歩き回り、職場へのお土産とお昼ご飯を探しました。

駅に着いた時には新幹線の出発まで40分近くありましたが、たまたま出会った川内市に住んで知り合いと立ち話になり、残り15分となってしまいました。

慌てて、手近に有った土産を買い、美味しそうな揚げたての薩摩揚げと鹿児島限定の焼酎を買って、新幹線に飛び乗り、まずはひと安心。

鹿児島中央駅を発車すると、ひと仕事が終わったとホッとした気分になり、急にお腹が空いてきました。

そこで、薩摩揚げを取り出し、焼酎をコップについで、ひとり乾杯です。

今回の学会で拾った新ネタの整理や1月の愛媛の学会への演題の応募など、やらなければならないことはありましたが、とりあえずはリラックスタイムです。

それにしても、揚げたての薩摩揚げ+限定焼酎の組み合わせは癖になりますね。

学会に参加したときにはいつも思いますが、この3日間の学会参加でも、見聞きした発表や議論を交わした人々とその内容は、これからの僕の勉強や研究にとって、とても有意義なものになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月28日 (月)

鹿児島最終日(11月23日)その1 今度は四国へ

この日は鹿児島での学会の最終日、残念ながら、朝から雨です。

雨が降ると、火山灰が一緒に降ってくると聞いていたので、傘無しの僕としては、バス通勤ではなくてタクシー通勤を選択しました。

会場には、早めに到着しましたが、自分の発表が終わったこともあり、かなり集中力が欠けています。

それでも、最後のひと頑張りと、午前中はハイパーデモとポスターの両会場を行ったり来たりしました。

ただ、最終日と言うことで、1日目2日目と違い、観客の数は随分少ないので、やや早めの店じまいということにしました。

まずハイパーデモの展示を片付けて、続いてポスター会場に向かいました。

ポスター会場に到着すると、既に半分以上のポスターが撤去されていました。

20111128uhim2012_2 自分のポスターの場所に行くと、ちょうど隣の発表者の方もご自分のポスターから押しピンを抜いているところでした。

今回の僕のポスター発表はGIS(地理情報システム)を題材としたモノでしたが、隣の方も同じくGIS関連のモノでした。

お互いに同じような題材でしたので、片付けをしながら結構話が弾みましたが、最後に来年早々四国で開催される学会での発表を誘われてしまいました。

演題の締め切りまで5日間しかありませんでしたが、自分の研究を今までとは違う観客に観てもらうのにちょうど良い機会なので応募することにしました。

後日談にはなりますが、締め切り日…実は今日28日の16時55分に何とか応募抄録を登録しました。

いつものことながら、何とか間に合うモノですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月27日 (日)

鹿児島2日目(11月22日)その4 ハイパーデモ本番、そして…

20111127 本学会2つ目の発表、ハイパーデモの発表時間が迫ってきました。

今回の僕のハイパーデモの発表時間帯は17時30分~19時の15分間です。

普通であれば、既に学会自体が終わっている時間帯ですが、この学会ではいつも演題が多く、朝から夕方遅くまで発表が続きます。

ちなみに前日のポスター発表も16時50分~18時50分の時間帯でした。

ハイパーデモの今回のセッションも順番に発表が進んでいっていましたが、僕の順番が6番目なので、ほぼ19時前の予定になっていました。

口演発表やポスター発表はいままで何回となく経験していましたが、ハイパーデモ発表は初体験なので、他の方たちの発表を見ながら、やや戸惑いを感じていました。

ただ、実際に自分の順番がきて、発表を始めると、いつものように落ち着きを取り戻し、質疑応答もこなして、無事に発表を終えることができました。

この時点で19時を少し回っており、いつもならば予定終了といくのですが、今回はこの後に懇親会が待っていました。

懇親会の会場は発表会場から歩いて約10分のところにあるホテルでしたので、荷物を纏めて移動です。

一応、予定していた発表は2つ共、無事に終わったので、心持ち足取りも軽やかだったと思います。

懇親会の会場には400人以上の人がおりましたが、何人か顔見知りもいました。

黒豚とキビナゴなど鹿児島の特産物を中心にした料理が並び、ワインや焼酎も沢山用意されていたので、心置きなく楽しむことができました。

これで3日目にまだ発表が残っていたら、こんなには楽しめなかっただろうなぁ、という飲み方をしてしまいました。

21時までの懇親会の後は、一旦ホテルに荷物を置きに帰り、その後何人かの知り合いと鹿児島中央駅前の居酒屋で23時過ぎまで飲み、鹿児島の一夜を堪能させてもらいました。

学会の日程はあと1日残っていますが、ホテルに帰った時の頭の中では既に”終了”の文字が走り回っており、心地よく眠りにつくことができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月26日 (土)

鹿児島2日目(11月22日)その3 立ち会いの連チャン

お昼の14時からポスター会場での2回目の立ち会いです。

前日同様、何人かの観客に興味を持って頂き、ダイジェスト版も順調に無くなっていっています。

そうこうするうちに予定の1時間が経過したので、改めてポスター会場を見て回ることにしました。

前日は初日でもあり、自分のポスター発表自体もあったので、他の発表者のポスターをジックリと見ていませんでした。

ということで、今日は余裕を持って、ポスター会場を眺めました。

002kiduki 発表の内容自体は僕のものとはかけ離れたものが多いのですが、方法や考え方で参考になるモノもあり、次回ネタにしてもよさそうなアイデアも頂きました。

結構時間が経つのも早く、ハイパーデモの立ち会い時間が迫ってきたので、急いでポスター会場を後にしました。

途中で企業展示がありましたが、なかなか興味を引くモノがないですね。

ハイパーデモの立ち会いでは、ポスターの時と違い、実際の機器を操作して、システムの動きを見せることができます。

そのため、より詳しく、そして判り易く説明することはできますが、逆に観客ひとりひとりへの対応時間が長くなり、ポスターほどは多くの観客に対応できません。

それでも、かなりの数の方たちと話ができたので、次回はもっと立ち会い時間を増やしてみようかな、と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月25日 (金)

鹿児島2日目(11月22日)その2 ランチョンセミナーだぁ…

午前中は、ハイパーデモ会場(第1ホール)とポスター会場(第2ホール)との行ったり来たりではありますが、とても良く動き回りました。

P1001110 そうこうするうちにランチョンセミナーの時間です。

今日のランチも昨日と同じく黒豚ですが”鹿児島黒豚角煮ご飯・きびなご/さつま芋てんぷら・黒豚シューマイ”となっていました。

味は昨日のランチよりも油っぽくなく、やや美味しいと感じました。

でも、相変わらず野菜類が無いですね。

なんだかんだと言いながら、ランチを食べ終わった後は、午前中に昨日以上に動き回ったせいか、今までになく眠たくなってしまいました。

軽い疲労の上に、会場の暗さと暖かさが加わって、まるでお弁当に睡眠薬でも入っているかのような気分です。

それでも、前から3番目の席なので前半は何とか頑張っていましたが、終わりの方はほとんど夢うつつの状態でした。

講師の先生、ごめんなさい。

次回は後ろの方の席を確保するようにしますね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月24日 (木)

鹿児島2日目(11月22日)その1 行ったり来たり…

鹿児島での宿泊は、天文館にあるカプセルホテルですが、今回はいつもより少し良い部屋でキャビンタイプにしましたが、料金は3300円ととてもリーズナブルでした。

前日の夕食はホテル近くのコンビニで買ったお弁当と焼酎で、食べて飲んで早々と眠ってしまい、朝風呂に入ってからの出勤(?)です。

天文館から市民文化ホールまではバスで180円で行けましたが、30分近く掛かりました。

学会会場に入って、まずはランチョンセミナーの整理券をゲットです。

続いて、ハイパーデモ会場に行って展示準備をし、パソコンを立ち上げてメールのチェックです。

実は、宿泊先がインターネットOKのはずでしたが、どうしても繋がらず、それがちょっと誤算でした。

とりあえずインターネットにアクセスして情報を収集した後は、今度はポスター会場へ行きました。

003hohoemi 自分のポスターの前に行くと、前日に20枚用意していたポスター発表のA3判のダイジェスト版が数枚しか残っていませんでした。

うーん、まずまずの興味は持ってもらえているようです。

さっそくダイジェスト版の原紙を持って、文化ホール側のコンビニに行き、30枚ほどカラーコピーをしました。

ポスター発表をする時には、いつもはダイジェスト版を50枚程度用意をしているのですが、今回はプリンタが不調だったのが誤算で、コピー分だけ経費が嵩んでしまいました。

コンビニからポスター会場に戻ってダイジェスト版を置き、今度はハイパーデモ会場へ行って様子を見ます。

結局、午前中はこの行ったり来たりを繰り返したので、汗びっしょりになってしまいました。

次回の学会では発表会場が近くあって欲しいものですが、こればかりは自分の自由にはならないからなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月23日 (水)

鹿児島1日目(11月21日)その3 ポスター発表本番

発表準備の為の前夜の夜更かしも手伝ってか、とても気持ち良く過ごせたランチョンセミナーも終わり、そろそろエンジン始動です。

Microsoft_powerpoint_20111121_31stj 最初に掲示したポスター以外にA3版に縮小印刷したポスター原稿とCOIの情報開示を貼付し、最初の立ち会いを行いました。

この学会では、ポスター発表とハイパーデモ発表では、発表の本番以外に期間中に1時間の立ち会いが求められています。

今回は、ポスター発表は21日の16時からと22日の14時からと23日の11時からのそれぞれ1時間ずつ、ハイパーデモ発表は22日の16時から1時間を立ち会い時間としました。

ポスターの前で立ち会いをしていると、チラ見をして通り過ぎる人も多いですが、興味を持って話を聞いてくる人が1時間で4~5人は居ました。

結構、聴取者の流れに切れ間が無かったので、ポスターの前から離れるタイミングを逃してしまい、結局は、発表開始時間の16時50分まで立ち会いをしてしまいました。

そうこうする内に、発表の本番を迎えましたが、いつものように淡々とこなして質問にも対応し、第一日目のメインイベントを無事に終えることが出来ました。

今回も何事もトラブル無く発表をクリアできました。

まだハイパーデモが残っているので気は抜けませんが、とりあえずはひと安心といったところです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月22日 (火)

鹿児島1日目(11月21日)その2 桜島とランチョンセミナー

発表の準備が終わって、ホッとしてドリンクサービスのお茶を飲みながらリラックスしています。

ふと、窓の外を眺めると、目の前に噴煙を棚引かせている桜島が見えているではありませんか。

うーん、結構ハッとさせられる雄大な景観です。

ということで、携帯電話で撮影を!

P1001105

感動もそこそこに、午前中はポスターとハイパーデモの自分の2ヶ所の展示会場を行ったり来たりしていました。

P1001102 そして待望のランチョンセミナーです。

鹿児島開催だけあってか、本日のランチは黒豚弁当です。

うーん、野菜が少ないのはちょっと△ですが、味はとても良いですね。

うーん、これを食べた後で、暖かく、そしてやや照明の落ちた会場で座っていると、ウトウトして当然ですよね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月21日 (月)

鹿児島1日目(11月21日)その1 いざ鹿児島へ

下関駅の改札口をSuicaで入り、朝一番の5時45分の在来線に乗って出発。

門司駅で乗り換えて小倉駅へ到着し、集札口から出場。

JR九州のみどりの窓口へ行き、博多・鹿児島中央駅間の九州新幹線2枚切符を購入後、JR西日本の新幹線改札口からEX-ICカードで入場。

小倉駅から博多駅まで山陽新幹線”のぞみ”の自由席で移動し、集札口から出場。

博多駅の筑紫口のファミマでサンドウィッチを購入し、改札口から九州新幹線2枚切符の1枚にて入場。

今度は博多駅から鹿児島中央駅まで九州新幹線”さくら”で移動し、無事に9時2分に到着。

かなり南に来たので暖かいかと思えば、鹿児島も結構肌寒い状況。

鹿児島駅前からタクシーにて鹿児島市民文化センターまで直行し、15分ぐらいで到着しもSuicaにて支払。

やっとで学会会場までたどり着きました。

さっそく2Fの総合受付にて抄録集のCDや名札入れを受け取り、第2ホール3Fのポスター発表会場へ急ぎます。

009kurushimi 会場内は外と違って、空調が効いていて、結構暖かい…いや、暑い!

汗をかきかきタイトルとポスター12枚を押しピンで止め、まずはクリア。

そのまま、大急ぎで真反対にある第1ホール3Fのハイパーデモ発表の会場に行き、まずは長いタイトルの貼付。

続いて66枚の原稿の中から新幹線の中で選んだ、18枚の原稿を両面テープで壁に貼り、テーブルの上に4枚の原稿を貼り、とりあえず第一段階は終了です。

そこでハッと気がついて、2Fの受付に降りて、ランチョン・セミナーの整理券をゲットです。

これで本当に一段落でドリンクサービスのお茶を飲みながらひと休みです。

うーん、学会発表ではいつものことながら、朝一からとても慌ただしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月20日 (日)

あっ、また忘れてたぁ(^o^;)

明日に本番を控えて、本日も丸1日、ポスター発表の原稿作りをしていましたが、それも完成し、印刷も無事に終わりました。

これで、明日のポスター発表の準備はOKです!

うん?そう言えば、何か忘れているような気がするけどなぁ…

あっ、明日のポスター発表は良いけど、明後日はハイパーデモ発表があるんだった。

ということで、慌てて詳細抄録の読み直しです。

一応、今回の演題は「○○管理システムの構築」ですので、メインはシステムのデモにはなりますが、発表8分+質疑応答7分では悠長にシステムの説明をしてデモなどをしている時間は無さそうです。

そのため、今回は”システム構築”に至る経緯とその効果についての発表にし、実際のシステムの動きを見たい人は別に観てもらうことにしました。

これからは大急ぎで原稿作りです。

20111120 とりあえず、ハイパーデモの展示範囲を考えつつも、最後は現場で調整することにし、アチコチから資料を引っ張り出してきて、A4版横の青い背景を基本に、それこそアレもコレもと盛り込んで原稿の元データを作りました。

できあがったスライドは、”出来の善し悪し”も”使える使えない”は別にして、66枚となりました。

いまそれをプリントアウトしていますが、当分、終わりそうにありません。

ということで、プリンタにはお仕事を…僕には睡眠を…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月19日 (土)

本番まで後2日

学会のポスター発表まで後2日となり、朝からポスターの原稿作りを始めました。

発表内容は事前に提出している詳細抄録に書いているので、考える必要はありませんが、問題はその表現方法です。

今回のポスター貼付範囲は、幅90cm×160cmです。

となると、A3版を横置きで2列×5行か、縦置きで3列×4行(弱)かになります。

ということで、一応全体の構成を考えて、置きで3列×4行(弱)にすることにしました。

まず、全体の組み立てを考えると、”背景”から始めて、”目的”、”方法”、”結果”、”結論”という具合なので、後は配分ですね。

002kiduki_2 提出済みの詳細抄録を読みながら、アレコレ考えて、”背景”と”目的”で2~3枚、”方法”で4~5枚、”結果”が1~2枚で、”結論”が1枚ぐらいかな。

おおよそ割り当てが終わったので、これで作成開始です。

おっと、その前にPowerPointの用紙の設定です。

ベースはA3版縦置きなので、29.7cm×42cmに合わせますが、前項が160cmなので、最後の3枚は29.7cm×34cmとなります。

そのため、用紙の下から8cmのところに細いグレーのラインを入れて置きます。

さてさて、頑張って作り込みをしましょうかね。

何とか、間に合いそうだなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月18日 (金)

Suicaの利用範囲外地域…

先日、広島まで行って、セミナーの講師を務めましたが、その帰りに寝過ごしてしまい、新幹線1駅分乗り越して、戻って来ました。

20111118 その時に折り返し駅の入場にSuicaを使いましたが、降りた駅がSuica(SUGOCA)利用範囲外で、しかも無人駅だったので、そのまま降りてしまいました。

そのため、僕のSuicaは入場状態のまんまになっています。

このままでは、次回の入場まで使えないので、とりあえずリセットしてもらう為に、最寄りのSuica(SUGOCA)利用範囲内の駅まで行きました。

一応、事情を話して、無賃乗車分の料金を支払い、Suicaをリセットしてもらいましたが、次回からは”利用範囲を良く確認しないといけない”なと、またまた反省事項が増えてしまいました。

うーん、困ったモノです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月17日 (木)

利益相反(COI)についての情報開示

アメリカでの産学連携活動は医学や医療の分野において基礎研究の成果をもとに新規診断法や治療法、予防法の開発ならびに実用化に大きく貢献してきました。

しかし、営利企業への参入を多くすればするほど、教育・研究という学術機関としての社会的責任と、産学連携活動に伴い生じる個人の利益が衝突・相反する状態が必然的・不可避的に発生することになります。

こうした状態が Conflicts of Interest(COI:利益相反)であり、学術機関や学術団体などが組織として当該研究者の潜在的なCOIを適切にマネージメントし、臨床研究へ参加する被験者の安全性や人権の確保を行っていくことの責務が強く求められるようになってきました。

20111117_2 日本でも臨床研究に係るCOI指針の策定とその遵守が所属研究者全員に義務として求められるようになってきています。

来週の学会でも、学会事務局からこのCOI開示が求められており、口演発表時のスライドやポスター発表時の掲示をすることになっています。

うーん、研究発表するのにもいろいろと気を遣わないといけない状況になってきましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月16日 (水)

ポスター・タイトルの印刷

そろそろ来週はじめの学会に向けてエンジンを掛けないといけないような時期になりました。

ということで、まずはポスター・セッションとハイパーデモ・セッションの展示用タイトルの印刷をしました。

A3版のプリンタは自前で持っているので、ポスター本体は前日(前夜)に印刷しても十分間に合いますが、長いタイトルに使うロール紙対応ではないので、どうしても職場のプリンタを使うことになります。

この時期、学会が集中すると、順番待ちまででるので、さすがの僕もこれだけは早く済ませることにしています。

今回のポスター・セッションのタイトルは高さ20cmで幅が70cmといつものサイズですので、”ゼロから始めるポスター発表”に載せているとおりの方法でチャッチャッと印刷しました。
20111116_4  
続いてがハイパーデモ・セッションタイトルです。

今回のハイパーデモのブーススペースがやや大きいので、その分、タイトルも大きくなり、高さ20cmで幅が160cmと今まで作ったポスタータイトルの中で最大です。

基本は長さ70cmのタイトルと同じですが、印刷後にタイトルがカールすることに注意しないと裏面の汚れが表に付いてしまいます。

そのため、印刷の遅いプリンタがノンビリとプリントしているのを眺めているのは、とても苦痛でした。

でも、これでとりあえず、今度の学会発表準備の第一段階が終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月15日 (火)

グラフィック・ソフトウェアをバージュン・アップ 

パソコンで何かをしようと思うと、それなりのソフトウェアが必要になります。

ワードプロセッサ、表計算、データベース、プレゼンテーションなど様々なソフトウェアを利用して、いろいろな事をやっています。

20111115 そんな中にデジタルカメラ画像の加工などに使用するグラフィックソフトがあります。

以前は、Photo Shop Element やフリーソフトなどいくつかのソフトウェアをお試し的に使ったこともありますが、10年ぐらい前からはCorel社の Paint Shop Pro を使っています。

Paint Shop Pro は価格的には1万円程度ですが、50種以上のファイル形式に対応し、履歴パレットやハイダイナミックレンジ合成機能や印刷向け機能など、より高価格帯のプロフェッショナル向けソフトに匹敵するような機能を搭載しています。

最新のバージョンは”14”ですが、記載は”X4”となっており、今年の10月にバージョンアップされています。

ここのところ、古いバージョンのまま使っていましたが、久しぶりにバージョンアップすることにし、ネットで発注していたのですが、それが今日届きました。

説明文を読むと、いろいろと新しい機能が増えているようです。

とりあえず来週の学会発表の準備がまだなので、まだインストールはしていませんが、早く試してみたいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月14日 (月)

ソフトウェアのマニュアル本

結構、長い間パソコンを使っていますが、”マニュアル”というものをほとんど読むことがありません。

その為、ソフトウェアを使っていても、その機能をフルに活用している、とは限らないことが多いですね。

むしろ知らない機能の方が多いぐらいかもしれないですね。

それでも、時々開いて見ることがあるので、何年かに一度、ソフトウェアのマニュアル本を買います。

20111114 今回はワープロソフト・”一太郎”の最新バージョン「一太郎 創」の完全ガイド(上巻)を購入しました。

この完全ガイド(下巻)は「一太郎 創 プレミアム/スーパープレミアム解説編」とのことて゜、とりあえずは僕は上巻だけで事足りそうです。

最後に”一太郎”のマニュアルを読んだのは”一太郎11”の頃なので、もう10年も前のことです。

それからソフトウェアはバージョンアップしていますが、ジャストシステムのホームページで『新機能』を読む程度でマニュアル本は全くと言っていいほど読んでいませんでした。

今回、改めてマニュアル本を開いてみると、書いてあることが結構新鮮に感じます。

たまには、他のソフトウェアのマニュアルも読んでみようか、という気になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

計画停電

今日は、僕の職場の”計画停電”がありました。

これは東北大震災の時の発電所の発電量減少に伴う電力不足によって行われた”輪番停電”とは異なり、施設の電気設備の整備状況のチェックや自家発電の電力供給能力の測定などの目的で行われるものです。

この”計画停電”は、できれば毎年実施して、自社の電気設備の点検を行わなければならないのですが、僕の職場が新築ということもあり、ここ何年か行われていませんでした。

その為か、”計画停電”を開始して全館停電となった時には、想定内ではあるけど対応していなかった事柄や、全くの想定外の事も数多くあり、事前の準備不足があからさまになったという結果でした。

中でも一番大きな問題となったのは情報システムについてです。

以前…2年ほど前の自然災害による”停電”に見舞われた時に、サーバや一部のクライアントは稼働していたもののネットワーク自体が動かないという現象がありました。

009kurushimi 調査の結果、ハブの一部に非常用の電力が供給されていないことが判り、トップの指示でハブに対する電力供給工事が実施されました。

…というか、されたという報告を受け、下層ハブでのテストも行いました。

今回、実際には一部のハブには予定通り非常電力が供給されていたのですが、サーバルーム側のメインとなるハブへの電力供給がなされなかったため、結果的にはネットワークが使用できないことが判りました。

幸運にも”計画停電”の段階で、それが発覚したので大事には至りませんでしたが、もし何か起これば只では済みません。

事前準備の悪さで、停電に対するスムーズな対応ができなかったことでのマイナス面もありますが、不具合が見つかったことで改善が行えるプラス面もあります。

何にしても、いろいろな場面で、注意深く細かいチェックをすることはとても重要なことだと改めて考えさせられた1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

新しいマウスとbluetooth

いままでのコードレス・マウスが使えなくなったので、とりあえず新しいコードレス・マウスを買いに行きました。

結構使い易かったので、また同じマウスを、と思わないでもなかったのですが、また故障してはと考え、今回は別のマウスにすることにしました。

ヤマダ電機に行ってマウスコーナーへ行くと結構な個数の品揃えです。

その中から、小型のコードレス・マウスを探します。

パッケージに入ったマウスはコードの部分が綺麗に隠されているモノが多く、ちょっと見た目では勘違いをしてしまいます。

そこで、ひとつひとつ注意深く見ていきましたが、”これが良いな”と思ったモノの半分は通常の無線マウスではなくてblutooth対応のモノでした。

残念なことに僕のノートパソコンにはbluetoothが付いていないので、とりあえずはパスしましたが、どうしても諦めきれません。

そんな時にふと目をやったマウスの展示棚のすぐ側のUSB製品棚に「あなたのパソコンにbluetoothを」の文字が…

20111112b それをジックリと見てみると、USBコネクタに差し込むだけでbluetoothの機能を追加できる製品が1000円程度であります。

しかも大きさもコードレス・マウスの受信部程度です。

これは良いモノを見つけたと、この装置とbluetooth対応マウスを買って帰りました。

さっそくパソコンに取り付けて見ると、いままでのマウス以上にさくさく動きます。

やや余剰出費ではありますが、これは良い買い物ができたと大満足をしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月11日 (金)

マウスが死んでるぅ…

その後のドジはあるモノのセミナーも無事に終了し、再来週の鹿児島に向けての準備を開始です。

ということで、いつものようにノートパソコンを立ち上げて、資料作りを始めようと思い、マウスカーソルを動かして…

うん?動かない?

20111111 使っているのがコードレスマウスなので、まずはパソコンに取り付けている受信部を差し直してみました。

それでも動かず、マウスの電源をオフ・オンしたり、電池を入れ替えてみたりしてもやはり動きません。

仕方なしに有線マウスを繋いで急場はしのぎましたが、電源ケーブルに続いてのパソコンのトラブルです。

しかも有線マウスはコードが邪魔になって操作がしにくいと改めて感じました。

電源ケーブルの方は4年近く使っていたので、半分諦めはありますが、マウスは今年買ったものなのでどうもしっくりしません。

これは修理に出してみることにして、とりあえず明日は新しいマウスを買いに行くことにしました。

また余剰出費だなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月10日 (木)

セミナーは無事に終わったけど…

今日は広島でセミナーでの講師を務めました。

事前にPowerPointのスライド原稿は送っていましたが、いつものように行きの新幹線で見直しをして、何枚かスライドの追加をしました。

うーん、またまた配付資料と発表が違ってしまいました。

セミナー会場には、既に100名前後の方たちが集まっており、程なく始まりました。

持ち時間は1時間ほどでスライド枚数は64枚あります。

時々、時間を確かめながら、ほぼ1枚1分のペースで話をします。

それでも、途中で話が脇道に逸れることもあるので、少しずつ修正です。

結局、1時間ちょうどで話を終えました。

それから質疑応答を行い、10分ぐらい超過しましたが、無事に終わりました。

その後、一杯飲みに行こうということになり、他の講師1人と僕と事務局の方たち2人の4人で広島の街に繰り出しました。

帰りの新幹線の時間を気にしつつも、美味しい焼酎…”佐藤”の黒を堪能しつつ、いろいろと新ネタに繋がりそうな話題で盛り上がりました。

それでも3時間ちよっとは飲んだでしょうか、新幹線の時間が迫ってきたので、その場はお開きとなり、広島駅に向かいました。

広島駅から”のぞみ”で新山口駅まで行き、そこで”こだま”に乗り換えて新下関駅まで行きます。

心地よい酔いの中で、”のぞみ”に乗り込み、発車後少しウトウト…これがまずかった…

009kurushimi ふと気がつくと、駅に停まっているので、慌てて降りると、新山口駅にしては、とても賑やかです。

恐る恐る看板を見ると、そこは小倉駅でした。

完全に乗り越してしまいました。

改札口に行き、乗り越し料金を払い、在来線で下関駅まで戻ります。

うーん、無駄な時間を出費をしてしまいました。

本日の教訓

 一杯飲むなら終点まで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 9日 (水)

ノートパソコンが到着!

今日、Yahoo!オークションで落札したパソコンが届きました。

20111109 梱包を解いて電源を入れるとすぐに Windows XP が立ち上がりました。

起動の段階では上々のようです。

しばらくの間。立ち上げていなかったようなので、いまバッテリーのリフレッシュと診断を行っています。

それが終われば、まずウィルス対策としてウイルスバスター2012をインストールし、続けて、他のプログラムをインストールしていきます。

ウイルスバスター以外のソフトウェアは基本が1ライセンスものですし、Microsoft Office 2010 Professional にしてもデスクトップと持ち歩いているノートブックのみにしか使えないません。

ということで、今回は OpenOffice を入れてみることにしています。

ほとんど使ったことはないのですが、Access以外のデータの修正程度であれば十分に使えると思います。

画像処理やホームページ作成などもフリーウェアで構成させようと思っています。

もっとも、ネットでのホームページ閲覧とデジカメ写真の画像加工がほとんどですから、これで大丈夫でしょう。

このマシンを使って、いろいろなフリーソフトウェアを試してみるのも面白そうです。

いろいろと考えていると、とても楽しい気分になってきました。

どこまでできるかなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 8日 (火)

研修会のデータ完成!

昨日のパソコン電源コードのトラブルも何のその!

003hohoemi_2 完成まではと、研修会の資料作りに集中し、午前3時過ぎにもの見事に完成しました。

スライド枚数は60枚ほどで、ファイルの大きさはちょうど10MBとなりました。

とりあえず、それを研修会事務局に送って、戻りエラーの無いことを確認して、ひと安心です。

それから2時間ほど眠ってから、東京行きの航空機に乗るためにタクシーで空港まで行きました。

空港でまたパソコンを開いて送付の確認すると、事務局から受領メールが届いていました。

これで安心して東京に行ってこれそうです。

後は、また資料を見直して手直しをして本番に臨もうと思っています。

またまたいつものことながら、早くから取りかかっておけばなぁ…、という反省が残っています。

うーん、やっぱり、学習能力に欠けているのかなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 7日 (月)

電源が入らない…

11月10日に広島で研修会の講師をする予定ですが、その原稿を明日の午前中までに、研修会の事務局に送ることになっています。

明日は東京行きなので、今日中に済ませておかないといけません。

ということで、いつものようにノートパソコンを開いて、資料作りを始めました。

ふと気がつくと、パソコン画面の右下のインディケータに電池の残容量を示すマークが点いています。

001gimon_2 あれっ?電源コードを差し込んでいるのにどうしてぇ?

再度、コードを差し直したり、差し込むコンセントを代えてみたりしても状態が変わりません。

本体の電源口か電源コードのどちらかの異常ですが、コード側の変圧器のパイロットランプが点かないので、電源コードの不調ですね。

ということで、慌てて最寄りのベスト電器に行きましたが、電源コードがあるはずもありません。

実は僕のノートパソコンはオーダメイドのBTOパソコンなので、筐体自体が一般のパソコンとは違っています。

例え形が合ったにしても、電源の規格が”19V-4.74A”となっており、一般的に市販されている変圧器付き電源コードの65Wとか75Wではダメで90Wタイプが必要となります。

ひょっとすると交流電源部のコードが原因かもしれないと、ベスト電器でテスターを使って調べましたが、やはり変圧器部分のようです。

仕方なく、別の家電量販店であるヤマダ電機かデオデオに行こうと思い、再度電源コード売り場を通りかかるました。

するとNEC用とか富士通用とかきれいにカラー分けがしてある箱の影に紫色のやや大きめの箱がありました。

あれっと思って、取り出してみると、その箱には「ノートパソコン用MULTI対応」と書いてあり、「ハイパワー90W」とも書いてあります。

改めて出力の部分をみると「19V 4.74A」となっています。

あとはDCコードのプラグ形状の問題ですが、MULTIタイプなので5種類附属しており、多分どれかが合うのではないかと思い買ってみることにしました。

価格的には他の3000円前後のケーブルと違い8000円を超えているので、ちょっとだけ躊躇しましたが、背に腹は代えられません。

電源コードを手に大急ぎで帰って、プラグの形の良く似たコードをパソコンに差し込みました。

するとものの見事に電源が供給され、再充電が始まり、ホッとして急に力が抜けてきました。

原稿自体はまだ完成していませんが、とりあえずはパソコンはOKのようです。

滅多にないトラブルですが、今回は肝が冷えましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 6日 (日)

ノートパソコンをもう一台

いま自宅にデスクトップパソコンとノートパソコンをそれぞれ1台ずつ持っています。

ノートブックは一般的なA4サイズのものですが、デスクトップはタワー型なので、居間などに置いておくわけにもいかず、プリンタ群やスキャナーなどと一緒に書斎(?)に置いています。

判らないことがあると、ネットで検索して答えを探すので、近くにパソコンが有るととても便利が良いです。

ただ、ノートパソコンの方は持ち歩くことが多く、家に帰る度にバッグから出し入れするのがやや面倒ですね。

かと言って、デスクトップだけだと、いちいち書斎(?)にいかなければならないので、これも不便です。

ということで、ノートパソコンをもう一台買うことにしました。

とは言うモノの、それだけの為に新品を買うのもどうかと思い、オークションでそこそこの値段で手に入れようと思いました。

さっそくYahoo!オークションを覗いてみると、あるわあるわ、新品から中古まで大量のノートパソコンが出品されています。

用途としては中古で十分なのですが、そこそこの性能はあった方が良いので、Core i7 から Core 2 Duo の範囲で探すことにしました。

また、画面の大きさも14インチぐらいはあった方が良いし、メモリは1GB以上、HDDも80GB以上あれば Windows XP Professional SP3 がサクサク動くと思います。

当然、価格的にも1万円前後であればOKですね。

とこが実際のオークションでは、それほど甘くはないようです。

ちょうど良い出物があって、最初は1円とか1000円とかの入札から始まりますが、最後は2万円ぐらいまで行ってしまいます。

ということで、幾度も入札はしましたが、1万円を少し超えた辺りで諦めてしまいました。

003hohoemi でも何日間か探すことで何とか納得のできるモノを1万円ちょっとで落札することができました。

画面が15インチで、メモリが2GB、HDDが80GB、OSがWindows XP Professional SP3が入っており、無線LANも付いています。

これであればそこそこ使えると思います。

まだ手元には届いていませんが、いまから楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

発表しない学会に出席

20111105 今日は下関市から車で1時間の山口市で全国学会の地方会がありました。

ここ何年かは発表しない学会には出席しないスタンスで来ていましたが、今回は珍しく発表無しの学会です。

実は先週の段階では出席しない予定にしていたのですが、ポスター発表2題のサポートをしていた流れで、発表者が不安がるため、出席せざるを得ない状況となりました。

今回の学会は午後1時から始まるため、お昼前に出ようと思っていたのですが、朝からの雨のため、少し早めに車で出かけました。

案の定、高速道路は雨による速度制限で、いつもよりも30分近く掛かりましたが、学会会場には十分間に合う時間に到着し、受付を済ませました。

それにしても、自分が発表しない学会って、まるで緊張感が無いですね。

それでもポスターセッションの会場に行くと発表者が二人とも緊張した面持ちで待っていました。

ポスターの貼り方も良かったですし、練習も積んでいるので大丈夫とは言っても、二人とも初めて発表ですし、このセッションの2番目と3番目なので特に緊張しているようでした。

それでも、いろいろと話をする間に緊張もほぐれ笑顔がでもようになりました。

一番効いたのがその場で渡したアーモンドチョコのようです。

そうこうする内に発表が始まりましたが、二人とも良く通る声でシッカリと発表し、一部フォローはしましたが、フロアからの質問にもきちんと応えていました。

その後、シンポジウムや特別講演を聴いて無事に学会出席は終了しました。

自分自身の発表であれば、それなり緊張感はありますが、サポートの時には別の意味での妙な不安感があるものです。

これからはこんな学会出席も増えてきそうな気もしますが、やっぱり自分が発表している方が気分的に楽で良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 4日 (金)

プリンタのヘッドクリーニング液 その後

A3版プリンタ canon iX5000 のプリンタヘッドを11月1日からヘッドクリーニング液に浸していましたが、丸1日置いた2日に水洗いをして乾燥していました。

3日には試してみる予定でしたが、想定外の事態が発生し、おじゃんになりました。

ということで、今夜、試してみました。

乾燥したプリンタヘッドをプリンタにセットし、インクカートリッジを入れます。

インクカートリッジ自体は、手持ちのA4版プリンタである canon iP4500 と同じものなので、そのまま流用しました。

そして、ノズルチェックパターン印刷を行いました。

20111104a_3  

さすがにまだインクが馴染んでいないようなので、プリンタのクリーニング・ユーティリティを行いました。

20111104b

カラー部分は改善されましたが、黒が出ないので、今度はブラックだけを強力クリーニングをしました。

20111104c

うーん、今度は良いようです。

ついでにA3版の光沢紙で全面印刷を行ってみましたが、これも良いようです。

今回のヘッド・クリーニング液はなかなかのすぐれものでした。

良い買い物をしました。

液はまだ十分にあるので、機会があれば他のインクジェットプリンタのヘッドもクリーニングしてみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 3日 (木)

お休みじゃないのかなぁ、今日は?

午前06時00分 起床

  まずはパソコンの電源をオンにし、だらだらしながら身支度をする。

  にんじんジュースを飲みながら、メールとオークションのチェックをする。

午前07時00分 朝食

  朝食を食べながら、今日の予定を考える。

  「プリンタのテスト」と「来週の講習会の原稿書き」、それと「厚生労働省の調査の加工データのチェック」をすることにする。

午前08時00分 作業開始

  まずは講習会からの原稿書きから始める。

  ストーリーを組み立てて、資料の確認をする。

  少々データが足りないモノもあるが、とりあえずは何とかなるとだろう。

午前09時00分 異状発覚

  厚生労働省の調査も少し気になってきたので、昨日もらってきた担当者作成の加工デーを見てみることにし、Excelファイルを開いてみる…

  えっ、パスワード?

  おいおい、なんでパスワードを要求してくるの?

  さっそく担当者に電話をしてみるが、留守電になっており、メッセージを残す。

10時00分 待機

  待っても連絡が来ないので、職場に電話をしてみる。

  担当者は出勤予定となっているが、まだ出勤していない上に、別件で職場から担当者自宅に電話すると、既に出勤したとの返答だったとのこと。

  出勤し次第、連絡をお願いする。

12時00分 緊急事態

  職場から電話があり、別の部門でのトラブル発生の連絡。

  電話指示にて、対応をお願いする。

13時00分 出勤要請

  再度、職場よりの電話で、トラブル対応時にミス発生とのことで、出勤要請。

14時00分 出勤

  トラブルの対応方法を考えながら出勤してすぐに現場に直行し、状況の確認。

  トラブル対応の手順をミスり、トラブルが拡大。

  全てをリセットし、最初からやり直しを行うことにする。

  方法は単純で確実だか、時間と手間が掛かる。

18時30分 トラブル解消

  1からやり直すと同時に、再発防止にも対応し、トラブル解消。

  とりあえず、職場内のファミマで買ってきたホットの缶コーヒーでリラックス。

19時00分 進展?

  件の担当者が出勤し、事情聴取。

  調査が進んでいなかったことを悔やんで気分転換のドライブをしていたとのこと。

  おまけにパスワードは設定ミスで、調査は明日中にできる目処が立ったとのこと。

------------------------------------------------------------

008kanashimi_2 今日は朝一はまだ調子が良かったに、その後がいけなかったなぁ。

いろいろとできる久しぶりのお休みだったはずなのに、予定外の出来事でまた潰れてしまったなぁ…

こんなものかなぁ、僕の人生って…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 2日 (水)

えっ、できていないって?

「今日、無事に1日過ごせばお休みだ!」と、出勤をして朝のコーヒーを飲んでいる最中に電話です。

電話に出ると「あのぅ、3年に一度の厚生労働省の調査の締め切りが11月4日なんですが…」と歯切れの悪い一言が。

「で、どうしたの?」と、朝のリラックスタイムを中断された僕のやや不機嫌な応対。

「全然できていないんですぅ。」

「はぁっ?元データは先週初めに渡しただろう。」

「はいっ。でも、担当者がどうして良いのか判らず、今日まで放置していて、いまできていないのが判ったんですぅ。」

「で…」

「あのぅ、担当者にどうしたらできるのか、教えてもらえませんか?」

「ったくぅ、3年前にも教えたはずだけど、その時の記録を見ればできると思うけどね。」

「そのぅ、3年前の資料が残っていないんですぅ。」

「…」

010kirai 全くの想定外の事態です。

午前中は他の仕事が入っていたので、担当者にお昼からやり方を教えることになりました。

午後を目一杯使って、何度も確認しながら教えたので、これで大丈夫だとは思いますが、やや不安もあります。

最悪の場合は、締め切り日の4日に手を出さざるを得ないのかなぁ、という気になって、やや落ち込んでいる僕が居ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 1日 (火)

プリンタのヘッドクリーニング液

手持ちのA3版インクジェットプリンタ・canon iX5000で印刷をすると、一部が細い白い線のように印刷残りをします。

Yahoo!オークションで超低価格で手に入れたジャンク品のプリンタなので、そう惜しくは無いのですが、もしも使えるとなれば御の字なので、とりあえず、少し足掻いてみることにしました。

20111101a_2 ネットで調べて見ると、プリンタのヘッドクリーニング液というのがあることを知り、さっそくamazonで発注しました。

それが今日届いたので、さっそく試して見ました。

まず、プリンタからプリンタヘッドを外してインクカートリッジの取り付け部分を水洗いします。

この時にヘッドの後ろの基板に水をかけないように注意します。

続いて、食品トレイなどの上にプリンタヘッドをのせ、スポイトでヘッドクリーニング液をたらします。

途中で液が揮発しないように注意します。

--------------------------------------------------------

20111101b

(いまは、この状態で置いているところです。)

この状態で半日程度置いて、再び水洗いをし、乾かします。

(今回は、初めての試みなので丸1日置いておくことにします。)

乾燥したプリンタヘッドをプリンタにセットし、印刷します。

明日、水洗いをし、あさって辺りにはきれいに乾燥すると思いますので、印刷テストをするのが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »