« Ai(Autopsy imaging : オートプシー・イメージング) | トップページ | ゼロから始めるポスター発表(23) タイトルの印刷(3)ロール紙 その2 »

2011年8月29日 (月)

ゼロから始めるポスター発表(22) タイトルの印刷(2)ロール紙 その1

前回の「タイトルの印刷(1)印刷用紙編」では、以前の内容とやや重複する部分がありましたので、戸惑われたかと思いますが、ご容赦下さい。

発表の云々と言いながら、自分でも情報が整理できていないですね。

さて、気を取り直して、実際のタイトルの印刷です。

タイトルは幅の想定が70cmですから、A3版の用紙でも1枚では印刷できませんし、できれば連続した用紙の方が良いです。

ということで、単票ではなく連続のロール紙を利用した印刷を紹介します。

利用するプリンタはロール紙対応の機種で、手近にあるEPSON製のPM-3700Cでの説明です。

また、使用する用紙はエプソンのA4版ロール紙で、これを利用するのは幅が21cmなので20mmのタイトルの幅に最適だからです。

20110830 エプソンのA4版ロール紙には以前はマット紙と写真光沢の用紙がありましたが、現在は写真光沢ロール紙は製造中止となりマット・ロール紙しか市販されていません。

エプソン純正でなければ普通紙のA4版ロール紙もありますが、発色などを考えて、今回はエプソンのA4版のマット・ロール紙を前提に話を進めます。

タイトルの作成(3)でPowerPointを利用して幅20cm長さ70cmのタイトルを作成しました。

用意する用紙はそれよりも+10cm長めに切っておきます。

ということで、A4版マット・ロール紙を80cmほど切ります。

これで幅21cm×長さ80cmの印刷用の用紙ができました。

|

« Ai(Autopsy imaging : オートプシー・イメージング) | トップページ | ゼロから始めるポスター発表(23) タイトルの印刷(3)ロール紙 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゼロから始めるポスター発表(22) タイトルの印刷(2)ロール紙 その1:

« Ai(Autopsy imaging : オートプシー・イメージング) | トップページ | ゼロから始めるポスター発表(23) タイトルの印刷(3)ロール紙 その2 »