« 大英博物館 古代ギリシャ展 | トップページ | ”鹿児島行き”確定 »

2011年8月 1日 (月)

ゼロから始めるポスター発表(15) 発表内容について(3)方法

20110801a この発表の題名、そして何のために研究を行ったのか、を述べた後は、どうやってその研究をやったのか=”方法”について書きます。

”方法”はポスター全体の中でも、特に注意を要する部分です。

ここで説明する”方法”が聴衆の理解(納得)を得られなければ、これによって得た”結果”も、それに続く”結論”、そして”まとめ”も全てが意味の無いものになってしまうからです。

ただ”方法”の説明は、詳細に亘るものである必要はありません。

あくまでも、”方法””目的”に書かれていることを達成するのに妥当性があると理解してもらえれば良いです。

なお、研究(または調査)”対象”については、ポスター全体の話の流れによっては、最初の”目的”ではなく、この”方法”に含めても良いでしょう。

ポスター発表にしろ口演にしろ、全体でひとつのものを表現するのですが、項目それぞれの意味を理解して作成することが大事です。

|

« 大英博物館 古代ギリシャ展 | トップページ | ”鹿児島行き”確定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゼロから始めるポスター発表(15) 発表内容について(3)方法:

« 大英博物館 古代ギリシャ展 | トップページ | ”鹿児島行き”確定 »